★ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

★ 顔で弾くとはこのことだ。



逆アングルピックで持ってるところもマニアック。

とにかくこの人の顔芸はヤバイ。





banner_01.gif
ROCK'N'ROLL!
スポンサーサイト
2009/10/30/Fri 00:49:02  OTHER/CM(-)/TB(-)/

★ クランポン。

Black Diamond Serac ストラップ
CA3E0016.jpg
今年からBDのクランポンは素材にステンレスを選んだ。ネーヴェ以外はラインナップすべてがステンレス。
ショップの店員さん曰く、軽くなって錆びにくくなって、耐久性は変わらないらしい。
重さは1180gから960gへ軽量化したそうな。
クリップ式に対応するシューズは持ってないのでストラップ式。

この銀色に輝く感じ、かなりcool。
まずは秋の彩り豊かな山を堪能して、それからモノトーンの冬の雪の山。

楽しみは尽きない!

長かった山から遠ざかった生活・・・・お盆休みから今までで一回しか山に入ってないので、体は鈍っているが、マイペースでゆっくりカンを取り戻したいものです。




banner_01.gif
ROCK'N'ROLL!
2009/10/22/Thu 21:14:18  GEAR/CM(-)/TB(-)/

★ 久しぶりにナイフの柄。


CA3E0014.jpg

今回もアクリルの3mm厚のものを使用したが、7枚を溶着してゴツくしてみた。

グリップが太い方が力を込めやすいメリットがあるみたい(ナイフ業界では常識なのかもしれないけど)。
適当に切ったアクリルの板3枚を2セット溶着したのち、真ん中の一枚は刃が入るようにスリットをあけてからサンドした。成形はルーターで、型を数種類使って色々ずらしたりしてちょっとづつ削り、
仕上げに10Rの刃で面取りした。
今までにブログにアップしたのが2つあったので3つ目の作品になるが、実際はもっと作っていて多分9本目ぐらいです(汗)
アクリルは加工しやすい反面、衝撃に弱く割れやすいデメリットがあるので、機会があれば銘木でも使って作ってみたい。すごい木目のメイプルとかがいいかな~



*業務連絡
長かった出張も、そろそろ終わるようです。
山もそろそろいい感じに色づいてきた頃かと思います。また突然誘いますので宜しくお願いします!
2009/10/21/Wed 19:48:11  GEAR/CM(-)/TB(-)/

★ Arc'teryx Gamma LT Jacket


冬は防水も大事。

でももっと大事なのは、「撥水性」と「透湿性」。

マイナス10度ほどの気温の中でもハイクアップなどの激しい運動をすると体は熱気を帯びるように熱く感じる。
それは外気温との温度差があるからだと感じる。
体の熱は蒸気になって、体から離れてウエアを通過して外に出るが、そのときになるべくならスムーズに外まで出て行ってもらいたい。


外側からも内側からも、なるべくウエアは濡らしたくないので。
2009/10/17/Sat 19:43:30  WEAR/CM(-)/TB(-)/

★ rock、再び

20091009000845
ずっとやってきたのにここ数年、遠ざかってしまった事がある。
それは趣味というか、ライフワークであったように思う。生活が音楽活動を中心に回っていた。

ここ最近になって方々から刺激を受ける出来事が色々あった。

バンドに誘われたり、友人がギターを買ったり、terminator4の劇中でアリチェンのルースターが流れて鳥肌立ったり
、久しぶりにAC/DCを聴いてみたり…などなど。

んで久しぶりに買ってみたMETALLICAの去年出たニューアルバム「Death Magnetic」。

自分の中で大ヒットしてしまった。
メタルの大御所、元祖スラッシュメタルと言われつづけて紆余曲折してたどり着いたと思われるこの境地。
ストレートなロックと過去のメタリカらしい音曲の融合。まさしく、メタリカがやっと自分らしいロックが表現できたと思われる、極端に歪んでいない音色。
この飾り気のないストレート勝負の難しい音でアルバムを作り上げた事に激しく共感して、ついついギターを買ってしまった(汗)

Gibson USA Lespaul BFG
311876280.jpg
自分史上3台目のレスポール。スペシャルとカスタムショップスタンダードを今までに所有していた。

届いた日にこいつのブリッジと弦をはずして、ピックアップをマスキングして、マットブラックを2缶吹いた後、淵のバインディング部分のみカッターで塗装を剥がした。コントロールノブとセレクトスイッチはブラックに交換。
音は、セミホロー構造らしい太い音だが、ピックアップがボディ直付けなのでソリッドな芯があってかなり自分好み。元々、製作途中で作るの止めちゃったようないい加減な仕上がり(面取りすらされてない状態)に、DIY魂に火が付いた。



元々持っていたギター(PRS)を手放してアウトドアの道具を買い、野外活動にのめり込んでしまって、手放したついでにロックの魂も売っちゃってたのかもしれない。




これからは山とギターの二本立てで生きたいと思います。

再びロックに目覚めさせてくれたメタリカに感謝!
2009/10/08/Thu 13:49:42  OTHER/CM(-)/TB(-)/

★ 最近の栗拾いって・・・

RIMG7925.jpg
日曜日はしょっちゅうやってる同窓会に出席。秋ってことでなぜか栗拾い。
現場に到着したら凄い大賑わい。やはりみんな考えることは一緒なのか・・・
そこでちょっと疑問に思った。これだけの人が栗林にいて腰を屈めて栗を拾えば、いくら旬の栗でも落ちるの数に限度がある。みんな拾いまくってるのに。
「こんなんここのオッサンが朝来たら栗撒いてるんちゃうん??」

その通り、朝だけではなく、拾っている間にも、でっかい籠からオッサンが栗を「撒いて」いた。
インチキって訳ではないが、本来のいわゆるイガごと落ちた栗を拾うってことではなく、
ここの農園で採れたのか、はたまたヨソで買ってきたのか全く不明な「栗」が地面に撒いてあるのを拾う作業とは・・・
正直萎えた。
バーチャル過ぎ。



banner_01.gif
さあ頑張ろう。
2009/10/02/Fri 12:24:01  OTHER/CM(-)/TB(-)/
MAIN
copyright © 2006 戯山~tawamureyama~. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。