★ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

★ 告知

DPP_0470

いつも「戯山~tawamureyama~」を観ていただいてありがとうございます。

本ブログは移転します。

ブックマーク、お気に入りにして頂いている場合は、下記のリンクに変更をお願いします。

エキサイトブログ 戯山



ブログに加え、ホームページも開設しました。是非こちらもご覧ください。

戯山ホームページ


フリッカーはこちら。

Flickr tawamureyama


youtubeはこちら。

youtube tawamureyama


当ブログとリンクしていただいているブロガーの皆様、リンク先の変更をお願いいたします。



長い間、放置してしまいまして申し訳ありません。


これからも「戯山~tawamureyama~」を宜しくお願いいたします。


スポンサーサイト
2011/01/17/Mon 12:55:23  OTHER/CM(-)/TB(-)/

★ また春がやってきた

2010_04_25_3996

春夏秋冬

季節は継ぎ目なく移って、冬から春へ変化した。
辛く、厳しい冬から、春へ。



今日はまだまだ続きます。クリックで続きが読めます。
2010/04/26/Mon 21:21:05  HIKE/CM(-)/TB(-)/

★ 最強の板

amplid infradark
amplid infradark

http://higeoyajinextlevel.blog37.fc2.com/blog-entry-238.htmlの記事に書いたこの板がなぜ手元にあるのか??
某オークションで見かけて、出品元を調べたら某ショップから出ているのを探り当て、在庫確認の電話したら「はい、ございますよ」
???どれだけ探してもなかったあの板が???しかもあんな激安で!30分悩んで、再び電話。
「じゃ、それ送ってください」
ってことで週末には届いて、3連休に間に合った。まあ間に合ったところで、こんなファットスキーが楽しいコンディションなんて望みもなかったが、どんなフィーリングか試したくてビンディングもつけて滑ってみた。ビンディングはMARKER GRIFFON 12。
この奇跡のコンディションの移り変わりで、あらゆる雪質が滑れたのは大きな収穫。
amplid infradark


まずはザラ目。
固い訳でもないフレックス、しかし柔らかい訳でもないフレックス。
悪い雪も蹴散らして突き進む。跳ね返らず、押さえつける感じか。不安は全く感じないしむしろ滑りやすい。
長さも太さも感じない。

アイスバーン
滑れなくはないが、やはり太さの抵抗があるのか、ブーツが負けるのかわからないが踏ん張れない。

新雪グルーム
カーヴィングがむちゃくちゃ気持ちいい!!がっしり雪面を捕らえてブッ倒しても遠心力に負けず、物凄い安定感。
しかも凄い板が走る。速い!まさしくカッ飛ぶ。スピードを出しても不安を感じないのはコントロールさせてくれるから。

膝~脛パウダー
緩斜面では当然、沈むが進み方が違う。脛に抵抗を受けてスピードが出ないが、沈み切る感じはない。
中斜面から状況は変わり、急に、雪面を舐めるように浮き出す。水面に平たい石を投げると飛ぶような感覚。
足の裏に摩擦抵抗を感じなくなる。たかだか10~20程度の積雪で。
この太さのファットを履いてやっと感じた浮遊感!!これがニセコだったら、どのスノーボーダーにも負けないぐらい速くパウダーを滑り降りれたのにな、と思った。

総評
アイスバーンやコブは全く滑らないので、荒れたグルームからパウダーまで完璧にこなせるパーフェクトな板。
しかもツインチップで多少はパークやジャンプも。急斜面に切れ落ちた場面でちょっと飛んでみたが、安定していた。
なんでもその気にさせてくれる板だ。

難点は、意外と軽くない。期待したほどではなかった。でも、重くも無いから良しとしよう。

100321_1706~01

ソールの木目調ゼブラも素敵。
来期までオヤスミさせるが、ホットワックスをじっくりかけて仕上げて、来期に備えよう。
早くも冬が待ち遠しい。


最近撮った写真はtawamureyama~flickr~にいっぱい載せてます。
写真をクリックして、all sizes のタブをクリックすると、大きい写真が観れます。
banner_01.gif
人気ブログランキングへ
2010/03/25/Thu 20:00:04  SNOW/CM(-)/TB(-)/

★ 栂池高原スキー場20110321~22

2010_03_21_3546
前日の深夜入りしたときは小雨で、まあシーズンも終わりの時期なことだし雨も仕方ないと諦めていたが、よりによって黄砂まで飛来する始末。とうぜん翌日のコンディションは最悪に輪をかけて最低。スキーはブレーキがついているみたいに滑らないし、雨は降ってるし、どうしようもなかったが・・・・







今日はまだまだ続きます。クリックで続きが読めます。
2010/03/24/Wed 21:41:45  SNOW/CM(-)/TB(-)/

★ 試着

2010_03_14_3516
SWEET PROTECTION supernaut R pant
事前情報によると、来期のSWEET PROTECTION supernaut R pantはカラー展開があるそうで、これはジャケットと合わせて試着せねばなるまいとお邪魔したのが心斎橋のGLACIER
sweetを日本でちゃんと紹介しているのはたぶん、このお店だけだろうと思われる。
このsweetのジャケットはXLサイズ。かなり細めのシルエットに対し、パンツはM。
サイズ感はジャストサイズと思われるものの、狙ったサイズ感はちょい「ダボ目」なのでもうちょっと太いほうがいい。
しかしお店にある在庫がこの一本のみしかなく、履き比べられない。
そもそもなぜジャケットやブーツまで持参して試着しているかというと、来期の発注分は予約のみで、フリーの在庫は持たないそうなので。しかも予約の締め切りは今月末!!
来期に出るジャケットもカッコよすぎて困る。クレイジーな組み合わせの、上がブルーの下がグリーンで・・・そうか、ジャケットもあれば今手持ちのウエアを合わせて4通りの組み合わせできるし、いいかも!!・・・などと、妄想は膨らむばかり。
それよりサイズが一番問題。ちょっとでもフリースタイルっぽさを出したいのでやはりLかな。

このパンツ、かなりよくできていて、太もも前面を斜めに入った止水ジッパーはベンチレーションで、体側にも大きく開くベンチレーション付き。裾のパウダーガードもベルクロで分離し、裾自体も止水ジッパーで開く。このモデルの裾は全周ケブラーで補強されていてアイゼンやエッジからも守られている。
シルエットも独特で、ひざから太ももまでは太く、お尻はジャスト。よく動かす部分にかなりゆとりを持たせてあって、ひざの上下動がしやすくなっている。
ビブは取り外し可能で、ベルトループにはベルクロアジャスター付き。ベルトなしでも十分ずれ止めになる。

3月末に予約して、入荷が早くても9月。待つしかない。




最近撮った写真はtawamureyama~flickr~にいっぱい載せてます。
写真をクリックして、all sizes のタブをクリックすると、大きい写真が観れます。
banner_01.gif
人気ブログランキングへ
2010/03/16/Tue 20:52:47  WISH LIST/CM(-)/TB(-)/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 戯山~tawamureyama~. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。